山の癒しを浴びながら

山の麓に住み、山が大好きな紬が、日々の思いをつづります。

桃源郷と信貴山のんびりハイキング(前編)

2018/04/03 20:51 ジャンル: Category:金剛山&登山関連
TB(0) | CM(0) Edit

3月31日(土)は、炉端山友会のハイキングで、「桃源郷と信貴山のんびりハイキング」に行ってきました。

集合は近鉄生駒線・平群駅、解散はJR大和路線・三郷駅で、約14キロの道程です。

下見の時のGPSログです。
ログが飛び、大まかなものになりますが、ご参考にどうぞ。
桃源郷と信貴山

参加者は14名。
奈良県平群町、三郷町、大阪府八尾市にまたがる範囲を歩きました。

ルートは、
平群駅~つぼり山古墳~普門院跡~福貴畑の桃源郷(カメラタイム)~杵築神社~十三峠~立石越~高安山分岐~信貴山・空鉢護法堂~朝護孫子寺(散策&御朱印タイム)~東信貴ケーブル跡~龍田大社(御朱印タイム)~三郷駅
です。

なお今回のコースは、平群町・福貴畑(ふきはた)地区にある、春になると色々なお花が咲く景色、通称「平群の桃源郷」での景色を楽しんだり、社寺で散策や御朱印をいただいたりと、のんびり歩くものでした。

ご同行の方からいただいた写真がほとんどですが、写真メインでその様子をお伝えします。

まず寄ったのは、ツボリ山古墳です。
1_20180403011731307.jpg

住宅地の中にあり、気を付けないと見過ごしそうな場所にあります。
2_201804030117322e1.jpg

普門院跡は、現在その名残をあまり感じませんが、かつては六十坊もあったそうです。
3_201804030117337fa.jpg

登り坂をしばらく歩くと、いよいよ桃源郷です。
4_20180403011735a88.jpg

5_20180403011736ee9.jpg

とても大きな木蓮の木があり、ちょうど満開で、見事でした。
6_20180403011738173.jpg
人の大きさと比べてもらうと、その大きさがわかりやすいと思います。
9_201804030117420f6.jpg

桜も満開。
7_20180403011739123.jpg

レンギョウも見頃です。
8_20180403011741869.jpg

桃源郷は、花の美しさと眺望の良さが相まって、素晴らしかったです。
10_201804030117446cf.jpg
当初、一週間前の24日にハイキングを予定していましたが、この日に変更して正解でした。

農道の信貴フラワーロードを越えて、車道を気を付けながら歩き、十三峠へ向かいます。

途中にある杵築神社で、休憩しました。
13_20180403011748aa9.jpg

11_20180403011745892.jpg

一観音六地蔵菩薩石仏です。
12_20180403011747998.jpg
由緒書きにも珍しいと書かれていましたが、私もここでしか見たことがありません。

変わっていますね。
獅子でしょうか?
14_20180403011750a23.jpg

十三峠の駐車場から、大阪側の眺めです。
15_20180403011751d25.jpg

標高が高い十三峠の桜は、まだ三部咲き程でした。
16_20180403011753457.jpg

この後、ようやく生駒縦走歩道を南方向へと進みました。

後編と続きます。

よろしければ、後編もご覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

旬の花時計 V2
プロフィール

紬

Author:紬
紬…つむぎと読みます。
好奇心旺盛な、奈良県在住の主婦です。
趣味は、低山登山(主に金剛山&生駒山系&矢田丘陵)・
音楽鑑賞・ツーリング&ドライブで、着物や天然石・磐座も好きです。
また、神社や仏閣を散策したり、花や緑を眺めると、癒され元気付けられます。
back numberのファンです。
昨春普通自動二輪免許を取得し、小型スクーターと中型MT車に乗っています。
よろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム
ご訪問ありがとうございます
QRコード
QR